にほんブログ村 クラシックブログへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
聖マリアンナ医科大学管弦楽団第20回定演
御法川指揮@川崎市麻生文化センター
聖マリアンナ医科大学校歌
ガブリエル・フォーレ:パヴァーヌ
チャイコフスキー:バレエ音楽「くるみ割り人形」より抜粋ナレーション付き
ブラームス:交響曲第1番
encore
ブラームス:ハンガリー舞曲 第1番

 まず、校歌から。でも、校歌があ~、校歌なのに~。。。 この先いささか心配になるような状態。。。
 ところが、ナレーションとクララのバレエ(クララにMVPという感じ)付きのチャイコフスキーを経て、後半になるほどvionlinも鳴って尻上がりによくなり、アンコールも勢いがあってすごくよかった。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://xiahsteph.blog75.fc2.com/tb.php/39-5522b819
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。