にほんブログ村 クラシックブログへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新日本交響楽団第81回定演
橘直貴指揮@すみだトリフォニーホール
チャイコフスキー:ポロネーズ(歌劇「エフゲニー・オーネギン」より)
ストラヴィンスキー:小管弦楽のための組曲第1番、第2番
ラフマニノフ:交響曲第2番ホ短調 Op.27
encore
ラフマニノフ:ヴォカリーズ

 ほぼ満員、2階2列目で鑑賞。ポロネーズなど、欲を言えば、(先週の東京芸術劇場に引き続き、)もう少し音が欲しい。
 第2番は、1時間を超える大作ですが、やはり叙情的な旋律が随所にあるな~と思いました。
 アンコールもロシアをそろえた本日のPGでした。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://xiahsteph.blog75.fc2.com/tb.php/17-199f5f7b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。