にほんブログ村 クラシックブログへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年前半のコンサート鑑賞を振り返ります。

ザ・シンフォニカ第43回定演
三石精一指揮@すみだトリフォニーホール
ヴェルディ/歌劇 『運命の力』序曲
レスピーギ/交響詩 『ローマの祭』
ブラームス/交響曲第3番

 お誘いがあり、たまたま行くことになったコンサートが、思えば今年初のコンサート。
 アマチュアオケにして、プロの指揮者を迎え、なかなか本格的な印象。
 レスピーギで目立つトランペットもパイプオルガンの横でがんばってた。
 トリフォニーホールの8列目に座ってみましたが、まだ見上げる感じで、少し前過ぎたかも。
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://xiahsteph.blog75.fc2.com/tb.php/14-3ecb5aa4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。