にほんブログ村 クラシックブログへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アレクサンドル・メルニコフ(pf) ミニライブ@TOWER RECORD 2009.10.18(日)

 ゴルフの日本オープンのLive中継に後ろ髪を引かれながらも、またもや渋谷に出かけてきました。世界で活躍するピアニストが、CDイベントとはいえ、無料で聴けてしまっていいのかな、ていう気もしたのですが、それでも会場に人があふれることはないのですね。心配無用なのですね。。。
 メルニコフの第一印象、純粋培養された人みたい。ピュアな感じとでもいいましょうか(同じか)。
 オンとオフがはっきりしているというか、プロというか、紹介時やインタビュー時には所在なさげに頼りなさそうにしているのに、piano向かった途端、その曲の世界を創り出す。右手も左手も一音一音が生き生きとして、もっと聴きたいと思わせるピアノでした。曲(ラフマニノフ、フクリャービン)自体は、ものの5分程度でしたし。終わったとたんのぱっとした明るい笑顔が、聴き手の演奏への満足感とともに微笑みを誘う。
 インタヴューでは、飛行機のライセンスを持っているとか、日本の印象は、人々のセンスが良いとか(本当かな?)。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://xiahsteph.blog75.fc2.com/tb.php/126-01cf13de
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。