にほんブログ村 クラシックブログへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アラン・ギルバート指揮ニューヨーク・フィルハーモニック 2009.10.9(金)
ブラームス :ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 op.77 フランク・ペーター・ツィンマーマン(Vn) encore J.S.バッハ:無伴奏ソナタ第3番BWV1005よりラルゴ
ベルリオーズ:幻想交響曲 op.14 encore ワーグナー:オペラ『ローエングリン』第3幕への前奏曲 ブラームス:ハンガリー舞曲第6番 ニ長調

 ツィンマーマンのブラームス、味わい深いボウイングに、熱い弾きっぷり(フットワークに特徴があるから真似できそう)。強弱、アクセントなどをこうしようという自分の頭の中のスコアが全てそのまま実現されているかのようで、かつ熱いハートの持ち主ということが伝わってきました。まるで歌っているかのよう。やっぱりviolinistは歌手に似ている。室内楽にも取り組む効果も出ているのでしょうか。上に上がる2音を聴いただけでも、いかにもブラームスらしい。ブラヴォー。聴きにきてほんとによかった!!会場が比較的静かだったけど、もっとブラヴォーかかってもいいと思いました。もっと再三来日してほしいし、次の来日Liveにもぜひ馳せ参じたい!
 幻想の方は、”恋人にふられた若者が阿片を飲んで奇怪な夢を見る”みたいなストーリーをN.Yという大都市のオケが演奏するだけに、”(ビル)風が吹きすさぶような寂しい感じや病魔のような異様なものを感じさせたりして・・・”などと勝手に想像しましたが、意外にやさしい音でした。狂気とか、鬼気迫るまでの感じはあまりなく、アクの強さ(?)でいえば前半のソリストの方があったくらい。木管、金管は、お上手でした。アンコール1曲目は、ワーグナーの方が得意なのか?というくらい立派。
 それにしても、ソリストってすごい。この日もP席でしたが、指揮者よりソリストばっかり見てしまった。引き付けられるものがある。聴き比べに関しては、9/14の第1弾がよく聴こえなかったこともあって、比べようがない・・・としておきます。ちなみに最後の曲は、同じハンガリー舞曲第6番でした。こちらの楽しさは第1弾の方があったかな~。

コメント

いいですねぇ~ニューヨーク・フィル!。今回は値段が高くて、パスしちゃいました(涙)。前にマゼールと来たときも「幻想」やりましたよね。それは聴いたはずなのですが、いまいち記憶に残っていません・・・。ギルバートさんは派手な効果をねらわずしっかり音を作る人のようですね。若いし、これから楽しみです。親子共演は実現したんでしょうか?
にしてもツィンマーマンのブラームス、素晴らしかったようで。彼の弾き方と音の響きはブラームスにとても合いそうです。今度来日したときは私も聴きたいと思います!
いつもコメントありがとうございます!親子共演、どうでしたでしょう。violin奏者の中にいたのかなーと思って見てました。アランさん、アンコール曲紹介が日本語でしたが、すごく流暢でした。
F・P・ツィンマーマンのブラームスは、甘くない。音も、歌いまわしも。驚異的に練った、とはこのことかと、感服しました。なんか弓が弦に吸い付くようで、じーっと見てしまいましたよ(見ても何もでてこないんですが)。バッハは、ブラームスとは(当然)全く違って、静ひつな感じで、これまた輪をかけてよかったです!今回N.Yフィルのツアーに専念するため中止になったリサイタルですが、次回に期待ですね。
 stephさんのおっしゃるように、ブラームスの協奏曲もすばらしく良かったですね。この曲の自分にとっての教科書は、スターン、オイストラフなど骨太な奏者のものですが、そういった先人たちと比べても遜色ないくらいの出来でしたよね。
 幻想のたとえ・・NPOと言えば、おっしゃるようなイメージがぴったり当たりますよね。このオケなら、尖鋭的に料理することもできるんでしょうが、実際優しい音作りでしたし、イングリッシュホルンの活躍する楽章は、まさに田園交響楽という感じだったです。
よかったですね!予想してたよりも、実際はスマートというか、そういうところは都会的ともいえるのかもしれませんね。(もうやださんのブログにTB送信済みになってるのですが、送信できてなかったのでしょうか。。。あれ?)

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://xiahsteph.blog75.fc2.com/tb.php/122-478fc673
ニューヨーク・フィル アラン・ギルバート  10/9(金)19:00開演   於:サントリー・ホール(HP) 1. ブラームス:ヴァイオリン協奏曲  ヴァ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。