にほんブログ村 クラシックブログへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今秋の公演が続々と発売になっていますね。まず注目は、ウィーン・フィルならぬ、ウィーン・ヴィルトゥオーゼン。4月のウィーン・フィルとその仲間たち

があまりにも楽しかったので(・・・この発売日は4月下旬で、「5/5までに払い込んでください」と当たり前にように言われたのですが、この日程ではもしGWに海外にでも行ってたら支払えないではありませんか・・・行かなかったけど。)。ウィーン・フィルの方の公演でソリストも務めるシュトイデもメンバー。10人前後の構成ながら、予定PGにモーツァルト交響曲#29やティルも入ってます。
 では、後編です。
6【DVD】チャイコフスキー/歌劇《エフゲニー・オネーギン》 出演:ラーリナ:イリーナ・ウダローワ タチヤナ:マリヤ・ガヴリーロワ オリガ:エレーナ・ノヴァーク フィリーピェヴナ:ガリーナ・ボリーソワ エフゲニー・オネーギン:ウラジーミル・レトキン レンスキー:ニコライ・バースコフ グレーミン公爵:アイク・マルティロシャン 指揮:マルク・エルムレル 演出:ボリス・ポクロフスキー 収録:2000年10月18日、ボリショイ劇場(モスクワ)
 オーソドックスで絵画的な舞台。本家本元と思うからか、宗教的な感じさえ漂う合唱、違和感のない自然な民族的踊りの方に感心してしまった。そして手紙を書く場面などでタチアナの心情ともシンクロして多くを語りだすチャイコフスキーの音楽に改めて感心。 

7【DVD】ロッシーニ:歌劇「セヴィリヤの理髪師」 出演:ジョイス・ディドナート ロベルト・サッカ ダリボール・イェニス カルロス・ショーソン クリスティン・ジグムンドソン ジャンネット・フィッシャー 指揮:ブルーノ・カンパネッラ 演出:コリーヌ・セロー 収録:2002年4月パリ・オペラ座(バスティーユ)
 演出が面白いですね!セビリヤがなんとアラビア風!一度みたら忘れられないでしょう。フィガロの衣装なんて片腕に携帯、もう一方に腕時計を何個も巻き付け、頭上にはカラフルな小型パラソル、黄色いサングラス。きまってます。お店のお道具箱(?)もカラフル。モザイク模様の舞台もなかなか美しく、ストーリーにもぴったりはまってよかった。もちろん、それに負けず劣らず歌手陣もよかった。

8【DVD】ヴェルディ:歌劇《マクベス》 出演:トーマス・ハンプソン(マクベス) パオレッタ・マッローク(マクベス夫人) ロベルト・スカンディウッツィ(バンクォー) ルイス・リーマ(マグダフ) ミロスラフ・クリストフ(マルコム) リューバ・チュチュローヴァ(侍女) ペーター・カルマン(医師) 指揮:ヴェルザー=メスト(フランツ) 演出:デイヴィッド・パウントニー 収録:2001年7月11,13,15日チューリヒ歌劇場
 ハンプソが表情から声、歌、所作までどこをとっても良かった。マクベス夫人の衣装が悪趣味で演出も現代的で好みの別れるところかと。惜しかった。

9【DVD】ベートーヴェン:歌劇《フィデリオ》 出演:ギュンター・グロイスベック(ドン・フェルナンド) アルフレート・ムフ(ドン・ピツァロ) ヨナス・カウフマン(フロレスタン) カミラ・ニルンド(レオノーレ) ラズロー・ポルガール(ロッコ) エリザベス・ラエ・マグナソン(マルツェリーネ) 指揮:ニコラウス・アーノンクール 演出:ユルゲン・フリム 収録:2004年2月15日チューリヒ歌劇場
 夫婦愛讃歌に昇華していくところはよいが、筋書きなのか演出なのか、最後に開放された囚人たちを妻が迎える(それぞれに妻がいる)のはどう考えても不自然。大臣到着後の二人の二重唱も、なぜか穴(牢屋?)に戻って歌うのは不自然。カウフマンは、うわさどおり、アップにも耐えられる容姿で、ぼろぼろの囚人姿ながら、りりしかった。

10【DVD】モーツァルト:歌劇《後宮からの逃走》 出演:エヴァ・メイ(コンスタンツェ) パトリツィア・チョーフィ(ブロンデ) ライナー・トロスト(ベルモンテ) メフルザード・モンタゼリ(ペドリッロ) クルト・リドゥル(オスミン) マルクス・ヨーン(太守セリム) 指揮:ズービンメータ 演出:アイケ・グラムス 収録:2002年5月24日フィレンツェ5月音楽祭 
 トルコの後宮(ハーレム)のモザイク模様の舞台が美しかった。メイは、コンスタンツェの孤高な感じさえする気高さをよく表現する声ではないでしょうか。いちばん目立っていたのは、オスミン。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://xiahsteph.blog75.fc2.com/tb.php/101-48852f3b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。