にほんブログ村 クラシックブログへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
原題:Terminator Salvation 監督:マックG クリスチャン・ベイル(ジョン・コナー) サム・ワーシントン(マーカス・ライト) アントン・イェルチン(カイル・リース)
 3がどういうストーリーだったか忘れてしまったけれど、このシリーズは常に人間になりきれない人間、でもマシンではないターミネーターの切なさがメッセージにもなっています。単品でみると時間軸がすんなりとこず、最初からジョン・コナーがなぜ自分の父となる少年カイル・リースを救おうとしているのかがよく分からなかった。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。