にほんブログ村 クラシックブログへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松本愛(p)演奏会
シューベルト:4つの即興曲op.90/D.899、ベートーヴェン:創作主題による32の変奏曲ハ短調WoO80
ショパン:ノクターン第1番変ロ短調op.9-1、スケルツォ第2番変ロ短調op.31

 シューベルトの即興曲は、技術的にというよりも精神的に演奏するのが難しい曲との紹介があった気がします(うろ覚え)。それにしても即興曲は、孤独感、暗さがありながらも、なんとやさしく美しく響くのでしょうか。
 この回は、本人による曲紹介というよりほとんどMCに近く、男の兄弟が3人いて、名前が太郎、次郎、三四郎で、犬がゴローにロクとかいうお話がありました(かなり記憶があやしい)。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。