にほんブログ村 クラシックブログへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
下田聖子(p)@シャネル銀座
モーツァルト:ロンド ニ長調 K.485
ドビュッシー:版画 1.塔 2.グラナダの夕暮れ 3.雨の庭
ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ
リスト:リゴレット パラフレーズ
encore
プーランク:即興曲 第7番 ハ長調

 11月にサントリーホールでリサイタルがあるらしく、その演目の半分くらいをきけた感じ。
 亡き王女のためのパヴァーヌは、中学のときヘビロテで聴いてた1曲ですが、その演奏より1.5~2倍くらいの速さでした。その演奏が遅かったのか?今となっては誰の演奏か不明です。
 フレンチ特集みたいなPGもいいですね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。